おもてなし
おもてなし

おもてなし

タイトル

こんにちは、星野真実です。

もし、インスタグラムやフェイスブックにあなたの撮った写真をアップするのと変わらないような作業で、
毎月
報酬が入るとしたら、
あなたはやってみたいと思いますか?

今回は、そんなビジネスをあなたに紹介したいと思います。

あなたも御存じかもしれませんが、
巷にあふれるインスタグラムやフェイスブックを使ったお金もうけは、
せっせと一生懸命友達を増やしたり、その増やした友達に
記事を書いてアフィリエイトをしたり、本当にキツイ作業ばかりで
時間をかけても、ほとんど稼げないものばかりでしたよね。



他にも、アフィリエイトやせどり、転売、株、FX、仮想通貨・・・など

たくさんのお金儲けの方法がありますけど、どれも作業量が非常に多くて、
難しかったり、タイミングが重要だったり、投資金が必要だったりと、
はっきりいってどれも稼げないものばかりでしたよね。



実際、過去に私もこれらのビジネスに次から次へと手を出しては、
高額塾やコンサルさらには投資と、たくさんのお金をつぎ込み、
気がつけば膨大な借金が残っただけでした。



しかし、今回のビジネスは

タイトル

今回私が、ご紹介する「おもてなしビジネス」では、
あなたの楽しい食事の写真や景色の写真を投稿するだけの作業で、
どんなに忙しいサラリーマン、OL、主婦の方であっても、
安定報酬が狙えるビジネスなんです。

タイトル

そうはいっても、たったこれだけのお話では
一体どうやって報酬が発生するのか全くイメージが きませんよね?

実はそこにこそお金を稼ぐからくりがあるんです。

お金を稼ぐというのは、実は人が見えないところにこそ
味噌があるんです。

そのからくりとは、
最近、あなたや多くの人が普段何気なく、インスタグラムやフェイスブックに
投稿しているようなお食事の写真日本の風景の写真
世界中の多くの企業から求められているんです


海外企業は本当に本当に日本の写真素材が欲しくてたまらないんです。
そこには、あなたの想像をはるかに超えたニーズがあるんです。

当然、それだけ高いニーズがあるわけなので、
あなたが写真をどんどん投稿すればするほど
どんどん写真が売れていき、しかもその写真が
継続的に毎月売れていくことで、報酬が発生するのです。



でも、

タイトル

近年、世界中から日本という国がすごい見直されているんです。

今回タイトルに「おもてなしビジネス」とあったと思いますが、
日本の“おもてなし”という文化が本当に見直されていて
年々日本に訪れる外国人客が増えているんです。

その数は数年前から5倍にも増え、
2018年には、年間3000万人の外国人が日本に訪れたと言われています。

3000万人といえば、日本の人口が1億2千万人なので
その4分の1の外国人が1年間に日本に訪れたのです。

あなたも街に、外国人が増えたなって感じたことがあると思います。

さらにこれに加えて、
小泉内閣のころから続く、観光大国に向けた継続的な日本への誘致であったり、

2020東京オリンピック誘致であったり、日本へ外国客にたくさん来てもらって、
日本の魅力を知っていただいて、さらにたくさんのお金を日本へ落としてもらうという国策として、ずっと日本へたくさんの外国人に来てもらおうという流れがあるんです。



実際に2020年の東京オリンピックでは、3600万人を超える外国人が日本を訪れると言われています。

さらに、最近国会で改正入管法という法律が可決により
外国人労働者の受入れ拡大がされ、今後どんどん日本へ外国人が訪れる流れにあります。

これらの流れに注目し、いちはやくビジネスチャンスを見出した
海外の旅行会社、日本人学校を運営する企業、
日本とのコネクションをアテンドする世界中の海外企業から
日本を紹介する為のチラシやホームページの宣伝材料として、
日本の写真がすごい求められているんです。

タイトル

おもてなしがすごい注目されている・見直されている
それを皆さんも感じてはいると思うし、
みなさん心の底では、人の役に立ちたい・喜ばれる事をしたい

本当はそういう気持ちがあると思うんです。

だけどきれい事だけではやっていけない。
それだけではお金は稼げない。


それでも潜在的に心の底では、
人が喜ぶ事をしてお金が稼げたらいいなって絶対みなさん思っていると思うんです。

それが今回、形になるなってすごく思っていて、

海外の人が日本にすごい注目していて、日本の方から
おもてなしを受けたいと思っていて、それに対して写真を通じて日本の魅力を伝えていくのは最高のおもてなしだと思うんです。


皆さんが写真を撮ってアップしていただく時の感情、

「この写真が海外の人に喜んでもらえたらいいな」って

ちょっとでも頭の片隅において写真を撮ったら、
そういう気持ちが写真ににじみ出て、
すごいウケがいいと思うんです。


だから私は海外からのニーズ 


「日本の写真が欲しい」 
「おもてなしを受けたい」


そんなニーズにこたえながら、権安定報酬も狙える
そんなビジネスを形にしたんです。


このビジネスは
その辺の巷にあふれるアフィリエイトなどの
何のニーズにもこたえない、自分の利益のみを追求した
全く稼げないビジネスとは違います。


ただ自分が売りたいものを売るような独りよがりのビジネスではなく、
多くの人のニーズにこたえる。世界のニーズにこたえる。

まさにこれがビジネスの基本だと思うし、だからこそ
絶対失敗しようがないんです


なおかつ、それが喜んでもらえるもの、世界の人々に喜んで
もらえるものを提供できたら最強だと思いませんか。

まさにこれを形にしたのが今回の

「おもてなしビジネス」

なんです。

タイトル

私は、このビジネスを通じて、
本当に心の底からあなたには幸せになってもらいたいと思っています。

あなたは、いままで
ビジネスを志してうまくいかなかったこともあったりと
たくさんたくさん本当につらい時期があったと思うんです。

眠い目をこすりながら、睡眠を削って、
なけなしのお金を投資しながら、頑張って家族の為、自分の未来の為、

お子様がいらっしゃる方は習い事を自由にやらせてあげたいとか
美味しい物を食べさせてあげたいとか、
ほんとうにさまざまな想いで頑張ってきたんだと思います。

今回のおもてなしビジネスでは、
そういう美味しい物を食べさせたあげた時に撮った写真を
ただアップするだけで、どんどん写真が売れますし、
その写真が人気が出て大ヒットすれば、収入が発生するわけです。

タイトル

そんな想いを写真にする。

その写真が海外の人に喜ばれ、報酬が入る。
報酬が入り、旅行に行って日本らしい風景の写真を撮ってアップする。
そして、さらに報酬が入る。

これを繰り返して行くと、どんどん写真が蓄積されていきます。

その写真の中から、10枚でも20枚でも人気が出て、ずっと売れ続ける人気の
写真が出れば、それが報酬になり、これをずっと繰り返して行けば
毎月安定な報酬になります。


でも、

タイトル

平成29年に、金融庁が発表したレポートによると、
現在日本人の金融所得はどんどん減っている
そうです。

これは、働けど働けど給料は増えず、企業や国に搾取される
日本の社会構造
に原因があると考えられます。


このおもてなしビジネスを、今回公開したうえに、さらに買取保証まで
つけたのは、こうした日本の状況を打開したく、
この情報をできるだけ多くの人に知ってもらって参加して
もらいたい
からです。


「繰り返しにもなりますが、私は本気であなたには
幸せになってもらいたいと思っています。」


そして、このビジネスを通じて、海外の人にも
おもてなしをしていきたいと思っています。

タイトル

あなたはご存じか分かりませんが、
“日本はあと2年で終わる”
といわれています。

現状維持はとても不可能で、将来どん底で真っ暗な未来が待っているわけです。

“一億総中流”という言葉も、もはや昔の言葉となり、
今では貧富の差がどんどん拡大しています。

お金持ちはどんどんお金持ちになり、
お金を持たないものはどんどん貧乏に
なっています。

実際にサラリーマンの平均年収は
右肩下がりなのを、あなたも体感しているかと
思います。


「非正規雇用が増えた」 
「終身雇用が消えた」
「すぐにリストラされる」
「転職すると賃金が減る」


そんな中、国も企業も副業を推奨し始めました。

タイトル


企業も昔の終身雇用のように、ずっとあなたを雇っていくことができないということです。

現に、大手の電機メーカーでは数万人規模でのリストラを行い、海外企業に買収されました。

最近では大企業各社が、45歳以上の早期退職を呼び掛け始めています。

だから、「自分の身は自分で守ってくださいね」
と言わんばかりに副業を推奨しているわけです。

そして、将来においては私たちは
もはや年金はもらえないでしょう。

私たちが納めた年金は、海外への投資とかで
すでに騙し取られています。

結果、年金受給開始の年齢も60歳から65歳に引き上げられ、
今後は70歳に引き上げられると言われていますが、
それ以前に年金自体もらえるかも怪しい状況なのです。


まさに将来どん底で真っ暗な未来が
待っています。


さらに今後、医学が発達して、死にたくても死ねない人生100年時代が到来するかもしれないのに、

リストラにより収入が途絶えたり、手持ちが少なかったら、
生きていくこともできない悲惨な状況にもなるのです。

そんな、どん底で真っ暗な未来に一筋の光となるのが、今回の「おもてなしビジネス」なのです。


ただ、このビジネスもあまりに多くの人に知れ渡って
参加者が増えすぎても、先行者利益という意味で
メリットがなくなってしまいますので、
一定期間公開したら締め切らせていただきます。

まさに、いまが究極のタイミングであり、今こそが絶対逃せない究極のチャンスなんです。



ここまで、長々とお話しをしましたが

タイトル

このおもてなしビジネスの内容をすべてを詰め込んだ


「おもてなしビジネス完全マニュアル」


についてお話したいと思います。

タイトル

タイトル

食事の写真や風景の写真を撮るだけで報酬が発生するのは、
分かったけど、一体どんな写真を撮ればいいのか分からない。
そんなあなたの為に、事例を元に徹底解説します。

タイトル

おもてなし即金ビジネス完全マニュアルを申込してくれた方だけに、
あなたの写真を優先的に販売ページのトップに表示させます。
表示回数が増えれば、それだけ企業の目に留まるので、
あなたの写真が購入される確率が飛躍的に上がります。

タイトル

海外のフォトショップサイトとの提携がされれば、
あなたの写真を海外フォトショップとのリンクを確約します。
これによって劇的にあなたの写真の購入率が上がります。

タイトル

あなたが売れる写真を撮る為に重要な、ある3つのノウハウをご提供します。
このノウハウを使うことで、確実に売れる写真を撮ることができるでしょう。

タイトル

写真撮影未経験の方でも、あるポイントを押さえることで
ボーナス報酬をどんどんゲットしています。
ボーナス報酬を得る為のあるポイントについてお伝えします。

タイトル

あなたは継続的にどんどん積み上がる報酬に興味はありませんか?
あなたが撮った写真が報酬に変わる為の○秘テクニックをお伝えします。

タイトル

これで何をしたらいいのか迷わない!
写真すら撮ったことのない、完全素人のスマホ音痴のおじいちゃんが
月に100万円稼ぐまでの具体的な道のりをお伝えします。

いかがでしょうか?

あなたはおもてなしビジネス完全マニュアルを手に入れることで、
これらのメリットをすべて手に入れることができます。


さらに、

私はあなたにはただ稼ぐだけではなく、
よりたくさんの報酬を得ていただきたいと思っています。


そこで、今回は特別に期間限定
以下の特典をつけさせていただきました。

タイトル

おもてなし即金ビジネスに参加すると決断してくれたあなたのために、
先着300名様限定で、通常報酬に20%の報酬を上乗せさせていただきます。

さらに

タイトル

私の信念は、海外の人におもてなしをしながら
たくさんの人に稼いでもらいながら、
ともに幸せになる人を増やすこと。

だから、絶対にあなたには稼いでもらいたいし、
幸せになってもらいたいんです。

ですので、
今回あなたがおもてなしビジネスを実践する
上で、安心して何の迷いもなく稼いでいただくために
万全なサポート体制をご提供いたします。

一つ目は、回数無制限の24時間体制のメールサポート体制。

あなたが作業をするうえでつまずいた時、すぐに答えが欲しいですよね。
そんなあなたの為に、24時間体制のメールサポートをさせていただきます。


2つ目は、回数無制限の電話サポート

メールは苦手、直接話したいそんな方の為に、
専門スタッフが懇切丁寧に対応させていただきます。

タイトル

特典だけでも数万円は軽く稼げてしまう
このおもてなしビジネス完全マニュアル
気になる販売価格ですが、

この上ない完璧なビジネス環境と特典・サポートなので
本来であれば100万円いただいてもおかしくないのですが、


私自身の信念である


「おもてなしをしたい」
「本当に幸せになってもらいたい」


という強い想いから、今回は30,000円とさせていただきます。


正直安い価格ではないかもしれません。


しかし、今後ずっと稼ぎ続けることができて、権利収入も入り
あなたの人生を変えることができるビジネスが
たったの30,000円で参加できる
なんて、正直あり得ない話です。


はっきり言って、今のままの生活を続けていても同じように稼ぐことは
困難だと思いますし、別のビジネスに挑戦したとしても、
こんなに簡単にしかもリスクゼロで稼ぐ事なんて不可能に近いと思います。



それだけ今回の価格は凄い破格の値段なのですが、
さらに、今すぐに参加を決断してくれる勇気のある方には


3日間限定で
30,000円 ⇒ 9,800円

特別価格にさせていただきます。


はっきり言って、私は完全に利益度外視です。
完全に頭がおかしいと言われてもおかしくないでしょう。

でもいいんです。今回、私は決断したんです。
絶対にあなたには幸せになってもらうことを。


だから今回はこの価格で提供させていただきます。


ただ、ここでもう一つ重大なお知らせがあります。


これだけ完璧な環境とたくさんの実績のある
失敗しようがないビジネスなので、
当然多くの人の参加が予想されます。

できるだけ、一人一人の利益を最大化してもらいたいので
今回は先着300名限定のみの募集とさせていただきます。

タイトル

正直、ここまでのサービス、ビジネス環境、サポート体制
価格、特典、どれをとっても他のビジネスではありえないと思います。

これだけでも十分すぎる内容なのですが、さらに追加の特典をつけさせていただきます。

タイトル

※返金制度のご利用をされる方は必ず事前にサポートにご連絡ください。
※収入が発生している場合は返金制度の対象外になります。

タイトル

副業ビジネスの経験やスキルが一切ない人でもできますか?


はい。もちろんです。
簡単かつ確実に稼げるように仕組みを構築しておりますので、
安心していただければと思います。

他の塾やサイドビジネスをすでに始めているのですが、このビジネスをはじめても問題ないでしょうか?


はい。問題ございません。
このビジネスは、何かを覚えたり、膨大な作業をする必要がないため1日30分もあれば充分稼ぐことができます。
ですので、他の仕事や自分の都合に影響がでることはほとんどないです。

このビジネスを始めるにあたり、パソコンやカメラなど用意するものはありますか?


ネットにつながり、写真がとれるスマホ1台以外は必要ありません。むしろプロのカメラマンが使用するような高級なカメラだといい意味での”素人感”が失われて、かえって写真が売れにくくなる可能性があります。

クレジットカードや身分証明書は必要ですか?


必要ありません。
報酬はあなたの銀行口座へと振り込まれますので、
クレジットカードや身分証明書は持っていなくても大丈夫です。

女性でもできますか?


もちろんです。
男性・女性関係なく稼ぐことが出来ます。

インスタグラムやフェイスブックなどを使ったことないですが、それでも稼げますでしょうか?


はい。できます。
あなたにしていただくことは写真をアップロードする簡単な作業だけなので、
インスタグラムやフェイスブックの経験がなくても問題ありません。

写真をアップロードして、お金にならない場合はありますか?


写真がブレていたり、被写体が切れている場合は写真が売れにくい可能性がありますので、しっかりとマニュアルを読んでくださいね。

参加人数が多くても、サポートはちゃんとしていただけますでしょうか?


はい。電話サポートとメールサポートの体制で構えておりますので、万全のサポートさせていただきます。

セミナーや勉強会など、集まって教えていただける機会はあるのでしょうか?


このビジネスでは本当に簡単なので勉強会やセミナーはご用意しておりません。
むしろその時間を使ってこのビジネスに取り組んでいただいほうが
あなたへのリターンは間違いなく大きいです。

別の機会でも参加出来ますか?


今のところ、再募集の予定はございませんので、
ぜひこの機会にご参加いただければと思います。

会社にバレるようなことはありますか?


個人を特定する情報は一切開示されませんので
会社にバレることはございません。

お金は必ず振り込まれますか?


はい。収益が確定しましたら、自動であなたの口座へとご案内されますので
1週間以内にはあなたの銀行口座へとお振込されます

海外からでも参加できますか?


はい。インターネットが開ける環境でしたら問題なくご参加いただけます。

タイトル

※返金制度のご利用をされる方は必ず事前にサポートにご連絡ください。
※収入が発生している場合は返金制度の対象外になります。

タイトル

正直、今回お伝えした情報をまだまだ信用できない方も
いらっしゃるかもしれません。
それは当然仕方ないことだと思います。
何事も、新しい事に挑戦するには勇気が必要になります。

ただ、日本の現状を考えれば、このビジネスが必要とされるのも
頭のよいあなたなら簡単に理解できると思います。

日本は少子高齢化に伴い、どんどん人口が減っています。
この減っている人口をカバーしていくには、どんどん海外から
外国人を招き入れるしかありません。

そうなれば、さらに日本の写真が多くの海外企業からも
必要とされるのも容易に理解できると思います。

いま、このビジネスは多くの人に知られていない状況です。
まさに先駆けの画期的なビジネスになります。
ですので、今が先行者利益を得る絶好のタイミングです。

このビジネスでやることは非常に簡単でシンプルな内容に
できるだけこだわりました。

老若男女関係なく、誰もが簡単にできる内容に
なっていますので、ぜひ勇気を持って飛び込んでください。

あなたの成功を祈っています。

タイトル

※返金制度のご利用をされる方は必ず事前にサポートにご連絡ください。
※収入が発生している場合は返金制度の対象外になります。

▲トップへ戻る